「時」を楽しむ 「時」を楽しむ 「時」を楽しむ モノ消費からコト消費の変遷が言われて久しい中、
「トキ消費」という新しい考え方が生まれています。
その時、その場でしか味わえない
価値を楽しむという考え方です。

時津町は、「時」という文字が使われる
日本で唯一の自治体です。

例えば、朝もやの中で人が行きかう時津港の朝市……
例えば、古くより語り継がれる鯖くさらかし岩……
例えば、空が藤色に染まって行く大村湾の夕景……

長崎市内から車で約30分の時津町には、
生活・文化・景色など、あらゆる「時」を感じることができる、
多くの魅力が詰まっています。

時津町

時津を満喫するための

最旬情報

Contents

  • 時津町観光アンバサダーを務めるLinQの海月らなさんがマリンスポーツを体験!

  • 「時を楽しむ時津町2022 Magical Time編」を公開しました!

  • 町制施行70周年記念事業#楽しむとぎつフォトコンテスト

過去記事を全て読む
  • 遊ぶ

    時津ウォーターフロント公園《浦郷》

  • 見る

    継石坊主《元村郷》

  • 見る

    ブーメラン島

  • 知る

    日本二十六聖人上陸記念碑《浦郷》

  • 遊ぶ

    大村湾漁業協同組合《浦郷》

  • 知る

    とぎつカナリーホール

もっとみる
  • 和食・寿司

    まるぜん

  • 和食・寿司

    若竹丸 時津店

  • パン

    ブーランジェリー コナ

  • カフェ・スイーツ

    元祖時津まんじゅう 中村

  • カフェ・スイーツ

    スペイン菓子 サン・オノフレ

  • 洋食

    ジョイフル 時津店

もっとみる
  • みかん

  • 乾燥きくらげ きみみちゃん

  • レモンケーキ

  • ぎん太(鯖売りこぞう)

  • びわ

  • 長崎県産黒毛和牛プレミアム手捏ねハンバーグ

もっとみる

インスタグラム

#楽しむとぎつ

Instagram

今すぐチェック!